スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Firepower

1980年のWilliamsの作品です。

0200.jpg

SolidStateピンボールでは初めてマルチボールを採用した台ということで、シンプルですがそれゆえにピンボールのベーシックな面白さがつまった作品です。
また、シューティングゲームのようなサウンドもクレイジーな魅力を放っているFirepowerのルールを解説します。

[マルチボール]

0201.jpg

中央の1-6ターゲット完成で3つのイジェクトホールのうちどれか2つが点滅してLOCK可能になります。
また、スピナーとジェットバンパーも点灯してそれぞれ得点が上がります。

もう一度1-6ターゲットを完成させると最後のイジェクトホールも点滅します。
3ボールをLOCKすると3ボールマルチボールが開始されます。

また1-6ターゲットのうち左3つもしくは右3つのどちらかを完成させればシールドこと左キックバックがオンになり、左アウトレーンからドレインされそうになったボールが戻ってきます。

[FIREPOWER]

上部のF-I-R-Eレーンを完成させるとボーナス倍率が上昇します。
5Xの次はエクストラボール点灯です。

右手のスポットターゲット3つを完成させるとPOWERが点灯します。インレーンも点灯し、通過すると3kです。

また、エクストラボールが点灯時もこの3スポットターゲットで獲得です。

FIREとPOWWERの両方を完成させることでFIREPOWERボーナス獲得です。回数に応じて10k、30k、50k、その次は左右アウトレーンにSPECIALが点灯します。SPECIALの内容は1クレジットやエクストラボールなど設定次第です。



ちなみにこの台はPinball Hall of Fame: The Williams Collection
のPSP版とPS3版にも収録されています。



Bootleg
system 7 - 7-digit Rev.38

現在ではピンボールは個人で所有して遊ばれる場合も多く、その中でromを改造してルールを変更して遊んだりしてる人もいます。Visual Pinballではそういった海賊版romもサポートしているので、その追加変更されているルールも解説します。

0202.jpg

[スキルショット]

プランジャーショットから10秒間程度、スピナーが点滅している間はスピナーが5kになります。

[マルチボール・ジャックポット]

マルチボールが開始したらもう一度1-6のターゲットを完成させてください。その後、再度イジェクトホールにLOCKが可能になるので、3ボールのLOCKに成功すると600k獲得です。獲得後はマルチボールが再始動するので再び獲得する事も可能です。

[Mission]

FIREとPOWER完成後にミッションが課せられます。ミッションに失敗するとFIREPOWERボーナスはもらえません。

-Mission1-
中央の1-6の間を点灯しているターゲットが移動していくので、それを20秒以内に当ててください。

-Mission2-
右手の3スポットターゲットで点灯しているターゲットが移動していくので、それを25秒以内に当ててください。

-Mission3-
中央の1-3、4-6の2ヵ所で点灯しているターゲットが移動していくので30秒以内に両方当ててください。

-Mission4-
30秒以内にトップセンターターゲットに当ててください。

Mission達成後それぞれ、10k、30k、50k、80kのボーナスが獲得できます。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。